卒業生の声









 携帯サイトはこちら

 
 卒業生の声
 私はこうして合格した!
 大阪大学医学部合格
 小松高校卒 Tさん
 私は、家では勉強に集中できず、このまま受験生になるのは危ないと思い、高2の冬に入塾しました。勉強場所と時間を確保できたことが合格への第一歩でした。

 それまでは、テスト前にしか勉強しなかった数学を、週に1回わからないところを丁寧に教えてもらえたので、定期テストはもちろん、模試でもすぐに点数が上がりました。

 英語はNextStageを使って、何度も繰り返し学習するので、基礎から学ぶことが出来ました。たまに(?)先生のダジャレも混じり、楽しい授業です。

 代ゼミの授業も受けられるので、自分のレベルは志望校に合わせて選ぶと良いと思います。私は1・2年生で習う基礎的なことからしっかりと復習しました。代ゼミの受講は、断続的にならず、継続するようにしましょう。自分でスケジュールを決めて、こつこつとやっていくことが大切です。ゆっくりとですが、必ず力になってきます。

 失敗談としては、受験生が最も勉強するであろうセンター試験1週間前にインフルエンザにかかりました。自分の体調管理の甘さが情けなくて、毎日泣きました。1月は何よりも体調管理に気を配ってください。

 また、最後まで志望校をあきらめないで下さい。私はセンター試験の判定が今までの模試よりも悪かったです。でも、妥協せずに志望校を下げなかったからこそ、二次対策にもしっかり取り組めたのだと思います。

 最後に、熱心に指導してくださった先生方、本当にありがとうございました。合格を伝えることができて嬉しかったです。

 皆さんの健闘を祈ります。
 私はこうして合格した!
 奈良女子大学理学部合格
 小松高校卒 Tさん
辛く長い大学受験をどうやって乗り切ったか。私がやったこと、心がけたことを七か条にまとめてみました。後輩の皆さん、何かひとつでも参考にしてもらえればと思います。
一、学校の課題はきちんとやろう
 部活が忙しいときは、学校の課題をこなすだけでいっぱいになるはずです。それだけは絶対に譲らないようにしてください。

ニ、自分から勉強する環境に
 私は家では集中できずに寝てしまう人でした。よって、塾の自習室をどんどん活用しました。部活が終わってからは、放課後は学校で、夜になったら塾で23時ごろまで勉強していました。周りのみんなの気持ちも伝わってくるので、いい意味でプレッシャーになりました。

三、わからないことはすぐに質問しよう
 「あとで聞けばいいやー」は厳禁です。ほったらかしにしておくと、わからないところがどこだったか忘れてしまいます。すぐに質問に行きましょう。

四、代ゼミは必見です
 自分の苦手分野を重点的に学習できる代ゼミはとても役に立ちます。副教科では特に威力を発揮します。

五、気分転換も必要です。
 集中力が切れてきたら、外の空気を吸いに出たり、コーヒーを飲むなどして、とにかく気持ちを切り替えることが大切です。

六、溜め込んではいけません
 ストレスは溜め込まないようにしましょう。辛いのはみんな一緒です。塾の先生に相談するとすっきりして勉強もはかどります。ファーストの先生は真剣に相談に乗ってくれ、的確にアドバイスをくれるので安心できてよかったです。

七、毎日が真剣勝負です
 今日習ったことが模試に出るかもしれません。または本番に出るかもしれません。そういう気持ちを持って毎日を過ごしましょう。
 代ゼミ最高!物理96点!
 芝浦工業大(?)、法政大(工)、???(工)  合格
 小松高 K君
 物理講師の為近先生はガチです!神です!
 そんな為近狂信者な俺は、校内で下から数えて一桁程度でしたが、
 偉大な神の導きにより大学に受かりました。しかも4校!ありがとう、いい薬です。
 E判定の連続から執念で勝ち取った関西大合格!
 関西大(経)、関西大(福)、近畿大(経)  合格
 大聖寺高 K君
野球漬けの毎日で夏休みをすぎて、やっと勉強に目覚めましたが、模試の判定は全てE!どこから手をつけていいのか途方にくれていた時、友人から体験入塾もあるということで、ファースト・アカデミーを紹介され、入塾する事になったのですが、スバラシイの一言でした。自習室は使い放題で、入試3ヶ月前は塾に入りびたりでした。代ゼミのDVDは個性派の面白い先生たちばかりで、自分は特に日本史の土屋先生にハマりました。関西大で沖縄史が出ると断言していた通り、ズバリ的中!思わずヤッタ!と思いました。関西大は1週間で5連続受験という???でしたが、これが良かったと思っています。1回目は70点足りず、力通り?不合格。2回目は40点、3回目は10点不足で不合格。残り2回は、試験になれたためと開き直りで合格できました。他塾の友人は3回受験し、4点差で涙を飲みました。回数だけではないと思いますが、やはり執念は実ると思いました。代ゼミとファースト・アカデミーを信じて正解!感謝の一言です。
 部活の遅れも代ゼミなら大丈夫!
 金沢大(工)  合格
 小松高 K君
夏の北信越に夏まで夢中で気が付けば…。部活でクタクタでしたが塾へは休まず通いました。仲間と励ましあい、代ゼミのすばらしい講義と先生方のフォローのおかげで、冷や汗でしたが、何とか合格できました。自分は英語の練習不足でかなり私立大では苦戦したので、英語は早めにスタートしたほうがいいですよ。
もどる